#224 「こなすだけの課題」ではなく「伸ばすための課題」という意識をもつことが大切です!

どうも、藤井でございます。

今日も気楽にお読み下さいね。

 

ゴールデンウィークが近づいてきましたが、

10日間というのは冬休みとほぼ同じ期間ですから、

どのように過ごしていくかが大切になります。

 

 

 

小学生、中学生には各学年で課題があります。

高校生など、個別指導での課題については、講師と生徒が相談して決めさせて頂いてます。

 

いずれにせよ、

「やることがない」というのはありません。

 

塾は毎日開けていますから、

塾に来てガッツリ勉強して、

家ではリラックスしてほしいですね。

 

長期休暇の過ごし方のポイントは、

「メリハリをつけた生活」です。

 

いいゴールデンウィークにするためにはどうすればいいのかを、

一緒に考えていきましょう。

 

本日も創心館住之江校のブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

「こなすだけの課題」ではなく、

「伸ばすための課題」という意識をもって取り組んでほしいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中