中2Aクラスで国文法の授業を行いました

先週の土曜日、中2Aクラスで久しぶりに授業を行いました。

最後に授業をしたのが1学期の最後だったので半年ぶりくらいの授業でしたね。

インフルエンザでお休みだった生徒1人を除いて全員が自習でそろっていたので、

何か意味あることをしてあげたいと思い、国語で私の一番得意としている内容で授業をしました。

相変わらず頭脳明晰な子ばかりなので、授業も相互対話型でポンポン進みましたね。

「文節分けとは自立語の塊に分ける」ということをしっかり覚えておいてください。

これから受験学年となり、模試や実力テストを何度も受けることになります。

その際に、文法は、特に文節分けは頻出の事項です。

今回の授業が今後のテストで大いに活かされると思います。

住之江校の校長の越智の体調が最近思わしくありません。

休みも少なく、一日の労働時間もどうしても長くなってしまいます。

そういうこともあり、今後土曜日は越智はお休みとさせていただきます。

その代わり、藤井、安延、吉村(本校の社員)の3人で土曜日は塾を開けます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

熱い土曜日!!

こんにちは。

創心館の藤井です。

9時前から中学3年生が集まり、

9時のチャイムとともに勉強を開始しました。

僕はその様子を見ながら、ゴミの始末や書類整理などをしております。

このブログを書いているころはお昼前ですから、

あと少しすると午前中の終了のチャイムです。

生徒たちはいったん帰宅し、

昼食タイムになります。

モリモリ食べて、また午後もがんばっていきましょう!

冷え込みが厳しい週末となりましたが、

住之江校は受験に向けての熱気であふれています。

地道にがんばっている生徒たちを、

しっかり見守りたいと思います。

がんばろうぜ!!

お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に

こんにちは。

創心館の藤井です。

住之江校のブログが立ち上がりましたので、

こちらでも記事をアップしていきます。

変わらずよろしくお願いします。

 

金曜日。

僕の今日の授業は小学5年生の国語からスタート。

5年生のテキストが終わりましたので、

6年生の内容のプリントを進めています。

語彙はもちろん、文章の内容、長さも長くなっていますね。

しかし、文章の内容をつかまえるためのルールは、

5年生でも6年生でも変わることはありません。

じっくり読んで、自分で丁寧に答えを作っていく。

あわてずに、じっくりとね。 

隣のブースでは、中学3年生のお兄ちゃんお姉ちゃんが熱心に問題に取り組んでいます。

「受験生はがんばってるんやな」

「わたしもがんばろう」

いい刺激を受けながら、

一緒に勉強できるって幸せだよね。

今日もよく取り組んでましたよ。

がんばろうね。

今月号のSoushinJournalを作成しています

毎月お渡ししているSoushinJournalを今作成しています。

今月からA4で4ページ分に増やしています。

来月以降も徐々に充実させたいと思いますので

宜しくお願いします。

さて、今月のメインは

「新中1生の授業」の話ですね。

新中学1年生の授業は3月から始まります。

3月から中1のテキストを渡して中1内容の授業に入ります。

ですから中1から塾をお考えの方は

是非とも3月からの通常授業からご参加ください。

英語はアルファベットやローマ字から、

数学は正負の計算から始めます。

一番最初から始めるので通塾が初めての方でも安心して通えるのではないでしょうか。

ご不明な点等ございましたらいつでもお問合せください。

最初のブログ投稿

これは最初の投稿です。編集リンクをクリックしてこの内容の変更や削除を行うか、新しい投稿を追加しましょう。この投稿内で、なぜブログを始めたのか、どんなことについてブログを書いていくのか、といったことを読者に伝えるのもよいでしょう。ヘルプが必要な場合は、サポートフォーラムを利用して、フレンドリーな人々に質問してみましょう。

いつもとおんなじで…

おはようございます。

創心館の藤井です。

今日は住之江校での勤務です。

rblog-20190118090514-00.jpg

朝、8時35分くらいに出勤し、

暖房を入れ、加湿器に水を補給し、

一人の生徒を待っていました。

8時50分くらいに生徒が塾に来ました。

中学受験を明日に控えた生徒です。

9時から算数の問題に取り組んでいます。

rblog-20190118090709-00.jpg

「いつも通りでいこうね」

勉強を始める前に、声をかけました。

熱心に勉強している姿を見て、僕が思うこと…。

初めての入試に向けて、

いろんなことを経験してきたよね。

問題が解けた瞬間の喜びを味わったよね。

難しい内容が理解できた時は、満面の笑みだった。

けど、なかなか勉強が進まなくて、泣くこともあったよね。

でもそれは、

君の中で、

確実にたくましい力となっているんだよ。

気負うことなく、

いつも通りで。

いつもとおんなじで。

高校3年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちも、

君とおんなじようにがんばってきたんだよ。

一問同心。

悔いのない受験ができるように、

今日1日を大切にしようね。

あとは、体調管理だよ。

しっかり寝て、最高のパフォーマンスを見せてやろうぜ。


最後まで、しっかりと見守りたいと思います。

文責:藤井 宏昌

成人の日もがんばってます!

住之江校から

おはようございます。

今日は成人の日ですね。

新成人の皆さん、おめでとうございます。

rblog-20190114090845-00.jpg

住之江校は朝9時から自習開放しています。

今日は休日ということもあって、

塾を開けてすぐに生徒が集まってきました。

特に受験生はこの時期が一番大切なので、

時間を無駄にすることなく目の前の問題と向き合っています。

昼は自習に励み、夜は通常授業を受けます。

いかに塾にいる時間を長く取るかが大切です。

受験生であっても現役生であっても変わりはありません。

中学2年生も来ていますから。

手元にあるテキストや問題プリントを「消化」して終わるのではなく、

「理解」するところまで持っていかなければなりませんね。

大学入試センター試験は1月19日と20日。

大阪府の私立高校の入試は2月9日。

大阪府の公立高校の入試は3月11日。

今日を大切に。

明日も大切に。

毎日を大切に。

受験が終わっても勉強は終わりません。

今日一日、生徒のがんばりを見守りたいと思います。

文責:藤井 宏昌

久しぶりにお邪魔しました

今日は久しぶりに住之江校に行ってきました。

相変わらず住之江校の凛とした空気感はすごいですね。

受験生がメインの日ではありましたが、

それでも自習に来ている中2生もたくさんいました。

中2生たちに少し話をしました。

中3生になったら自動的に「受験生」になるのではない。 受験を意識して勉強できている人が「受験生」なのだ。 だから中1でも「受験生」はいるし、 中3になっても「受験生」に成り切れていない人もいる。 定期テスト前でもないのに君たちはこうして自習に来て勉強している。 継続的に入試に向けて勉強できている立派な「受験生」だ。

そんな話をしました。

住之江校の中2は本当に意識の高い生徒が多く、

良い空気感の中で勉強できていると思います。

入試まで1年とちょっと。

毎日やるべきことを淡々と。

このまま継続して勉強しましょう。

文責:安延伸悟